FC2ブログ
育児板拾い読み@2ch+α
育児の話題を中心に様々な話題を集めています。
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005
育児に役立て!自分の赤ん坊~幼児期の記憶2
toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1269694954/377

377 名無しの心子知らず sage 2011/07/28(木) 16:45:04.53 ID:eUkJBS8V
母の実家近くに、看板に天狗のお面が飾られたお店があった。

二歳のころ母に抱かれてその前を通ったとき、天狗が怖くてワンワン泣いた。
お面はすごく大きくてほんとに怖かったけど、母は通るたびにお面を見せて
私の泣くのを見て喜んでた。

その次の年母の実家に行ったとき恐る恐るお面を見たら、
記憶より小さくて怖くなかった。「な~んだ」と思ったけど、母が私の泣くのを
期待しているのが感じられたので、怖くなかったけどワンワン泣いた。

子どもって親の期待に敏感だよね。
ずるい嘘泣きじゃなくて、純粋に喜ばれたいって思ってるんだ。

関連記事
■前の記事:恥ずかしそうにぶっきらぼうに遠ざかって行った
■次の記事:「ママすごーい!すごーい!」と褒めてくれた

コメント欄について(クリックで方針詳細)

■コメントはスレまとめ時と同じような基準で判断され、管理人承認後に掲載されます。
■エピソードなどは本サイトの記事として掲載される可能性があります。




copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.