FC2ブログ
育児板拾い読み@2ch+α
育児の話題を中心に様々な話題を集めています。
202011<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202101
喪女さんの数少ないいい思い出

372 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 05/01/20 15:05:18 ID:dKdaEtwL
学生時代、一人暮らしで生活が苦しかった私は お昼は学食でお弁当を食べることが多かった。
ある日いつも通りにお昼を食べてたら「お、うまそうだなあ」と声をかけられた

振り返るとそこにいたのは同じクラスの人

「君いつもお昼ココで食べてるよね?それ自分で作ったの?」

恥ずかしくって小さい声で「そうです」って答えたら
「その卵焼き1つもらってもいい?」

どもりながらどうぞってさしだしたら「じゃあ遠慮無く」と
卵焼きをつまんで口に入れる「うめー!見た目通りの味だね。」

そういってにっこり笑う顔はとてもさわやかでした。

それ以来よく声をかけられるようになって、
私はお弁当のおかずを多めに入れるようになり
それをつまみに来る彼と色々話をするようになった

んである日思い切ってお弁当を2コつくって一コを渡したら
「ありがとう」ってものすごく喜んでくれて

「これはお礼しないといけないな。
 いま金無いから大したこと出来ないけどなにがいい」

って聞いてきたから、お礼なんかいいよ。たいした手間じゃないしっていったら

「それじゃ。もうすぐ夏休みだからどっかにいこう。
 連絡するから連絡先教えて」

そういって連絡先を交換して、明日もお弁当持ってきても
いいかなっていったら「うん」って笑ってくれた。

しかし翌日彼は学食に来なかった。

その翌日も来なかった

心配になって教えてもらった連絡先に連絡したが、機械的な
留守録メッセージが流れるだけ。昔から男の子に「ブス」「ばい菌」
「エイリアン」と言われ続けた私

きっと口ではあんな事言ってたけど嫌われたんだと思って
それきり何もしなかった。

しかし後日、彼はお父さんが急死したため
実家に帰り家業を継ぐため学校をやめたと聞かされた。

あの時留守電に何か入れていたら、
何かが変わったのかもしれないと思う今日この頃

関連記事
■前の記事:やはりここは「えーなになに、見せてー」って行くべきなのだろうか…
■次の記事:この日から彼女とは本当に親友になった気がする

コメント欄について(クリックで方針詳細)

■コメントはスレまとめ時と同じような基準で判断され、管理人承認後に掲載されます。
■エピソードなどは本サイトの記事として掲載される可能性があります。




copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.