FC2ブログ
育児板拾い読み@2ch+α
育児の話題を中心に様々な話題を集めています。
202005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202007
あるちばでうまれたははおやのいちにち その2.5

950 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2006/02/06(月) 20:50:47 ID:WPd3TMdp
わたしがちゅうがくにあがるちょくぜんくらいから
ぎくしゃくしはじめたじっかは だいがくさんねんのときに
かんぜんにほうかいした

いもうとはけいたいのばんごうしかわからない
たまに おかねのむしんや なきごとのでんわがあるからわかるだけ
ははおやは どこにすんでいるのかもわからない
がらすのこっぷをおもいっきりぶつけられた
きずあとだけがのこってる

ひとりでいたあいだ ろくなものをたべなかったことがあるせいか
からだもぼろぼろ 

けっこんしてもにんしんしたらだめですよ
そういわれてきた

そんななか わたしをずっとささえてくれたおとこのひとがいた

さいしょはともだちとして
つぎはこいびととして
そしていまはだんなとして

そして
「ともだちのおかあさん」
「こいびとのおかあさん」
「だんなのおかあさん」
もわたしをずっとささえてくれた

つらいときはだきしめてくれた
いっしょにないてくれたことさえある

にんしんできないわたしをいちどもせめなかった
「あかちゃんはまだなの?どうして?」
ってきくひとを ほんきでおこってくれたこともある

おかあさん

ありがとう、さんじゅうねんまえのきょう あのひとをがんばってうんでくれて。
わたしもいつかだれかに「ありがとう」っていわれるような こどもをそだてたい

みなみのうみのそばから ゆきぐにへとついだおんなは
「にんしんしてもいいですよ」っていわれた けんさけっかの
かみをにぎりしめて だんなのかえりをまっている

おかあさんもとってもよろこんでたよ
わたしがありがとう、っていうすきもなく
ひたすらわらったりないたりしてて たいへんだったよ、ってふたりでわらおう

関連記事
■前の記事:昔ブラックでバイトしてたけど性格鍛えられたというより性格悪くなっただけだった
■次の記事:たくさん種類食べたいから半分こしよう

コメント欄について(クリックで方針詳細)

■コメントはスレまとめ時と同じような基準で判断され、管理人承認後に掲載されます。
■エピソードなどは本サイトの記事として掲載される可能性があります。




copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.