FC2ブログ
育児板拾い読み@2ch+α
育児の話題を中心に様々な話題を集めています。
202102<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202104
何を書いても構いませんので@生活全般板550
kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1390923314/790

790 おさかなくわえた名無しさん sage 2014/02/05(水) 22:19:00.94 ID:TbQEDBsO
職場(老健施設)で、同僚が入所者さんに本の朗読をしていて、
自分は離れた場所で書き物をしていた。

本は「かわいそうなぞう」。

あー小学校の時に読んだなー、ドラえもんにも出てきたなー
戦時中の動物園の悲しい話だよなーとあまり気にせず、何となく聞いていた。
悲しい話なのは知っていたけど、あまり感慨がなかったんで。

今日は途中から涙が溢れてしょうがなかった。

誰も望んでいないのにせざるを得ないこの無力感。
それでも最後まで投げ出さない職員の責任感が悲しくて切なくて。
仕事中に泣いたらだめだろ!と頑張って耐えてたんだけど、
最後の「象が死んだ!」で涙腺崩壊した。
読み手の同僚も泣いていた。入所さんも涙、涙。おやつの前なのにカオス。

世の中にはどうしようもないことがたくさんあって、その人のせいでもないのに
責任を負う人がいて、人知れず流れる涙があってそれでも世界は回ってる。
今の仕事、無力だと思うことも多いけど、自分もできることを精いっぱい
頑張ろうと思った。


かわいそうなぞう [ 土家由岐雄 ]

関連記事
■前の記事:お餅は全力で取りに行かなくちゃ
■次の記事:寒い日はひたすらひたすら張り付いてくる

コメント欄について(クリックで方針詳細)

■コメントはスレまとめ時と同じような基準で判断され、管理人承認後に掲載されます。
■エピソードなどは本サイトの記事として掲載される可能性があります。




copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.