FC2ブログ
育児板拾い読み@2ch+α
育児の話題を中心に様々な話題を集めています。
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010
このスレはご自由にお使いください 23
kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1372166084/61

61 彼氏いない歴774年 sage 2013/07/04(木) 02:38:57.04 ID:l/6D/SGD
蛇花火について思いをはせてみた

あのなんともいえない脱力的感覚はなんのためにと考え始め、
これは「箸休め」ににてるなと。

緩急の緩、花火の醍醐味でもある「間」
そのために存在しうるものではないかと。

7種類花火があったとしたら、
1、2、3とちょっとべたなのを含めたうえでテンションあがるにぎやか系
でも人間刺激になれやすいもので、ちょっとだれてしまうとき

そこで4、蛇花火ですよ!

で、うわー蛇花火wwwとかいいながら、
つけてみてるうちになんだかこう「…おう」と脱力するというか
あ、うん 蛇花火だったね さて次いこっか!!とまたテンションあがるわけですよ

これ蛇花火を10個一気にやれば、そんなことなくね?と見えそうなのだけれど
やっぱり変わらぬ底力、「あー…うん 蛇花火で…したね」なパワーなんですよ
視線を外され背を向けられ灰になった存在感の無さは変わらぬのです
何が言いたいかというと

蛇を挟むことによって5の花火の鮮やかさが引き立つわけですよ、音とともに新たな新鮮さで。
そしてこれ次の5を線香花火にしたらダメなんです。違うんです。
線香花火の良さが半減してしまうわけです。
5はアクティブなやつがいいですね。

そして6、終わりが見えた6に、あえて線香花火のことを考えないように、
でも終わりの気配を感じつつまたはじけるわけですよ。笑いながら。

そして、妙な気合いをいれて「じゃあシメの線香花火しよっか!」
なんていいながら一本目つけるわけです
最初は「わー綺麗!」とか見とれて言いつつ終わるわけです。
なんだったら玉が落ちないよう競争とかしちゃうわけです。

そしてラスト一本、… ポトン。

「… …
「かえろっか!」「そうだね!」「ゴミ集めしなきゃね!」
「たのしかったねー」「来年もしたいねー」

こうなるわけですよ

凄いやつなんですよ
どうでもいいレベルでいくと結構ハイなところにいるやつなんですよ
にもかかわらずかなり高レベルの力量をもったやつなんですよ
心の奥の懐かしいちっさな記憶でかなりの人数の中にいるやつなんですよ
そっからいろいろかんがえていったら、この弛緩脱力と次へのギャップなどから
色んな活用方法があることにきづいていって(街の複数の乱闘喧嘩や今にも
アイキャンフライな自タヒの説得とかSUGEEEEEEEEEEEと、宇宙レベルの壮大な
ところまで想像してしまい。

だけど、そんな奴なのに、蛇花火はやっぱり
「お、おう・・・」みたいな存在のまま変わらなくてさ。
「…で?」みたいなさ。

なのに

「自分、これが仕事っすから」
「自分、これしかできないっすから」

みたいな、高倉健ばりの不器用っすからな台詞を
背中にしょった蛇花火の後ろ姿な光景がうかんできて
めちゃくちゃときめいた上に不覚にも泣きそうになった

生き様が漢すぎだろうが、蛇花火よ…

2時半じゃねーか。そりゃ謎の熱さでこんだけカタカタいわすことにもなるわな。
メランコリーにまでさせるたぁ やっぱあなどれねーや!
この花火がどうやって企画を通って消費化されたのかの経緯も想像つかないぜ!
先見の明もちすぎやろ発案者!
名前蛇とかなんか他にないの!

どの種類の奴見てても思うけど日本の花火にかけるこだわりは本当にやばいよ!
傘おとしたり、ねずみになったり、煙幕だしたり、途中で色がかわるだけじゃなく
火花の種類まで変えちゃうだけで飽き足らず!

寝る


花火の図鑑 [ 泉谷玄作 ]
 
関連記事
■前の記事:「来たぞー」ドアドンドン
■次の記事:彼氏を指差して「おフト━━(゚∀゚)━━ン!!!」って言ったら

コメント欄について(クリックで方針詳細)

■コメントはスレまとめ時と同じような基準で判断され、管理人承認後に掲載されます。
■エピソードなどは本サイトの記事として掲載される可能性があります。




copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.